2017年、大東技研設立以来初めてインターンシップを実施しました。
現在取り組んでいる、ならではの「モノづくり」発信プロジェクトの一環でもあります。

大東技研ってどんな会社だろう?
そもそも「モノづくり」って何だろう?

「モノづくり」の世界に漠然としたイメージしか持っていないインターンシップ生と、
「モノづくり」の世界にどっぷりと浸かりすぎている社員が、
取材や実習、交流を通して、
「大東技研」と「モノづくり」の面白さ・楽しさ・凄さ・こだわりを
感じ取ったり、再発見するプログラムに
していきたいと考えています。

News

  • 採用情報
  • インターンシップ

採用情報

業務体験型交流会に参加します

10月24日〜31日、京都テルサにて開催される、「業務体験型交流会」に参加します。

弊社開催日時は、10月26日(金)10:00〜11:30です。※要事前予約

当日、CAD作図・測定・手仕上げの簡単な体験をしていただけます。

ぜひ気軽に試しに来てください。お待ちしています!

採用情報

就職先発見!大学生等就職面接会に参加します

10月22日〜23日にリーガロイヤルホテル京都にて開催される、「就職先発見!大学生等就職面接会」に参加します。弊社出展日時は、23日(火)の13:00〜16:30になります。

まずは、社長&先輩社員の話を聞きに、お立ち寄りください!

採用情報

個別企業説明会を開催します

7月30日(月)の午後、京都テルサにて個別企業説明会を開催します。

募集職種は、①総務事務 ②品質管理(測定・検査))③精密加工エンジニアです。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

採用情報

第3回適職発見フェア in 京都に出展します

2月22日(木)に、京都テルサ(西館1階)にて開催されます。
事前予約不要です。詳細はこちら

Report

「モノづくり」
取材レポート

楽しさ面白さを持った
ユニークな会社

藤井柚圭(京都学園大学)・井出沙彩(京都光華女子大学) × 株式会社大東技研

大東技研って何を作る会社?

さまざまな部門の高精密部品を製造されている会社です。その中でも主に、パソコンやテレビ、エアコン、炊飯器、そのほかにもスマートフォンなど多くのものに使用されており、我々の生活に必要不可欠となる半導体を生産する「半導体製造装置」の心臓部となる部品を製造されています。
1つの加工に特化した会社が一般的ですが、大東技研は切削・放電・研削・品質管理の4チームと非常にめずらしい構成となっています。


大東技研の強み

社内でどんなものも製造できる会社に

いくつもの加工製造企業を回って完成品として提供されるのが一般的ですが、大東技研では社内で全ての加工を行い、お客様に提供しています。したがって、品質管理を自分たちの目の届く場所ですることができ、社内で全ての加工を行うため納期短縮にもなり効率アップへとつなげることができます。創業者(現会長)の「社内でなんでも製造できる会社にしたい」という考えから、切削・放電・研削・品質管理の4チームで構成される、現在のような形になったそうです。

埃一つなく真っ白!

ものづくりに最適な環境そして設備

大東技研のある原谷の地は、地盤が強く、車もあまり通らないため振動が少なく、空気も綺麗なため、埃や振動といったものが厳禁な精密部品の製造には非常に最適な場所です。また、高度な製造をするためにはより高い性能を持った機械が必要となるため、非常にさまざまな製造機械を取り揃えています。その中には海外の機械や京都に数台しかないめずらしい機械もあり設備の面でも充実しています。

アットホーム雰囲気

みなさん工場というと、暗く少し汚いイメージだと思いますが、大東技研では照明は明るく、壁も白く、埃一つ残さない現場環境なため、精密機器にだけでなく働く人々にも働いていて楽しい、居心地の良い空間づくりをされています。特に、埃一つない職場環境作りに力を入れておられ、日々の清掃を積み重ねることによりこれを実現されています。

つづきを読む

様々な社内での取り組み

5S活動(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)

事務所内と玄関の清掃、工場内の玄関周り、休憩室、トイレなどの清掃を毎日行うほか、週末や長期休暇前には機械整備や工場内全体の清掃も行われます。また、定期的にチームごとに分かれ、別チームの整理整頓で気になる点を見つけ意見交換を行い、気持ちの良い職場環境で働けるように様々な工夫が行われています。
一つ一つが当然のことかもしれませんが、こういった日々積み重ねを大切にすることで、高性能な製品を製造することができるのです。

カレーランチ会のようす
バースデーミーティング

社内行事

カレーランチ会

「社員とコミュニケーションをとるなら、食事会!カレーなら好き嫌いなく食べられる!」というきっかけから始まったカレーランチ会。週1回、社長によって選ばれた社員の方々と、社長がコミュニケーションを取ることのできる場となっています。その名の通り、社員の方と社長とでカレーを食べながら交流をするという会ですが、普段話さない人たちとの交流も深まっていいですね!

バースデーミーティング

誕生日の人が、社長と1対1でデザートを食べながら交流を深める場となっています。仕事の相談やアドバイスのほか、プライベートな話をされるそうです。普段話すことができないことも1対1だと話せるので、社員の方の新たな一面を知ることのできる貴重な機会です。
そのほか春には歓迎会、夏には納涼懇親会、冬には忘年会や新年会を行われています。
今後、バーベキューやクリスマス会も検討されているそうです!

人材育成

大東技研では、一流のエンジニアを一人でも多く育てるために、人材育成にも力を入れられています。社員の方の成長度合いを見ながら扱う機械をレベルアップさせ、技術をさらに磨いてもらい、技術面だけでなく「人間」としても成長し、知識や考え方を広げてもらえるように、日々のコミュニケーションや毎月1冊、自己啓発本もしくはビジネス本を読書してもらうといったことも行われています。

1 2 3

ほかの記事を読む

Daito Journal